薩摩泰彦ペルー・ボリビア旅行記:インティライミに包まれて

中年サラリーマン初めての海外旅行 ペルー・ボリビア

<インティライミ>
         アンデスの暦で6月。同名の太陽神に捧げる収穫祭は、南米3大祭りの一つとして有名。競馬(ダービー2着)のお馬さんも何か関係あるのかもしれませんね。


 お恥ずかしい話ですが、1994年私は38歳になって、初めて海外旅行というものを経験しました。その後の人生まで変えてしまうほど強烈な印象でしたので、自分自身の為に書き留めておこうと思い、旅行記を書き始めました。約50枚の写真と共にお伝えします。

●1994年4月初旬
●行き先は南米

●4月27日
●パスポート・プリーズ」成田   ●サンフランシスコ→ロセンジェルス   ●ロセンジェルス

●4月28日
●ロセンジェルス→メキシコ・シティ→リマ   ●リマ

●4月29日
●リマ市内

●4月30日
●クスコ   ●クスコ郊外   ●オヤンタイタンボ   ●夜空に響く祭りの楽音

●5月1日
●ピサックの日曜市   ●タンボマチャイ遺跡とプカプカラ   ●クスコの昼食   ●サクサイワマン遺跡   ●再びクスコ

●5月2日
●クスコからマチュピチュ行きの列車   ●土砂崩れと小さな村のひととき   ●U字渓谷・V字渓谷   ●マチュピチュにて

●5月3日
●ワイナピチュ山に挑戦   ●マチュピチュからクスコ

●5月4日
●クスコから高原列車   ●フリアカの小冒険   ●プーノの町

●5月5日
●ウロス島 ●チチカカ湖畔を行く   ●ボリビアに入国   ●チチカカ湖を船で行く   ●ボリビアの首都ラパス

●5月6日
●ラパスの朝   ●ティアワナコ遺跡、$20の授業料   ●ラパス市内   ●再び喧噪のリマへ

●5月7日
●ナスカ

●リマへ、旅の終わり


「読んだよ〜」なんていう一言でも結構ですから、メールを戴けたら幸いです。 ついでにこのホームページをどうやってお知りになったか是非教えて下さい。

メール:GAH03120@nifty.com さっつん




その他の国、【さっつん旅の写真館】は下のアイコン周辺をクリック


(イラン・ヨルダン・パキスタン・シリア・トルクメニスタン・ウズベキスタン ・モロッコ・トルコ・シルクロード・モンゴル・韓国・パタゴニア・アルゼンチン・チリ)

世界の水の値段