2010年01月23日開設
2019年06月26日更新(ver.11-05)
楽生庵主人 渋谷栄一

    楽 生 庵 日 誌

――研究・読書・藝術鑑賞・旅行散策・畑庭仕事――

「其の可なるは焉にか在る。曰く、可なるは生を楽しむに在り、可なるは身を逸するに在り」(列子・揚朱第七)



楽生庵の書斎

楽生庵日誌

平成21年(2009年)12月26日(土)上尾中央総合病院消化器内科(明石医師)診察 S状結腸癌の疑い 入院
           12月27日(日)同外科(塩澤医師) 腸閉塞治療手術・人工肛門(右腹下)仮設置(平成22年8月19日まで)
平成22年(2010年)1月8日(金)大腸癌摘出手術、人工肛門残す
           1月22日(金)同病院退院
           2月3日(水)上尾中央総合病院消化器外科(塩澤医師) リンパに3個転移(大腸癌ステージⅢA)
           2月4日(木)抗癌剤服用~7月21日(水)
           2月7日(日)長男文鷹の結婚式のためオーストラリア・ケアンズに向けて出発、12日(金)帰宅。
           8月18日(水)上尾中央総合病院(人工肛門閉鎖の手術)入院 19日(木)手術、28日退院
平成25年(2013年)12月9日(月)上尾中央総合病院消化器外科(宮内医師) 直腸癌再発・両肺転移 再入院(ステージⅣ)
           12月12日(木)直腸癌摘出手術・永久人工肛門設置(身体障碍者4級認定)
           12月27日(金)同病院退院(県立がんセンターに転院手続き)
平成26年(2014年)3月20日(木)高千穂大学卒業式・辞任式、1980年4月1日高千穂学園・高千穂商科大学専任講師就任から2014年3月31日をもって高千穂学園・高千穂大学教授を離職(名誉教授)
           3月24日(月)県立がんセンター胸部外科(木下医師)入院
           3月26日(水)両肺癌部分摘出手術
           4月3日(木)同病院退院
           5月21日(水)県立がんセンター(抗癌剤ポート設置の手術)入院、22日(木)ポート設置(右胸部上)手術
           5月23日(金)抗癌剤点滴始まる~11月6日(木)
           5月25日(日)同病院退院
           12月7日(日)次男寿寛結婚式(川越八幡宮)
              8日(月)県立がんセンター消化器内科(山口医師)右肺に癌転移の指摘
平成27年(2015年)3月15日(日)県立がんセンター胸部外科(木下医師)入院
           3月17日(火)右肺下葉部癌部分切除手術
           3月25日(水)同病院退院
平成29年(2017年)1月6日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(7㎜×8㎜)
   30年(2018年)3月2日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(6㎜)
   31年(2019年)3月8日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(2㎜)
           最新3月22日(金)血液・CT検査の結果、異常ナシ
           現在にいたる

「又学問の道は抄出を宗と為し、抄出の用は稾草を本と為す」(菅原道真・書斎記)

 

芒種(66日(木) 旧54日)

夏至(622日(土) 旧520日)

小暑(76日(火) 旧65日)

611日 (日出425 日入1857

621日 (日出425 日入1900

71日 (日出429 日入1901

 

日課

「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(月~水 5時~6時)

「巻第五」527日~月日)

・「巻第六」(月日~月日)

・「巻第七」(月日~月日)

 

「藤原定家「明月記」訓読」(木~土 5時~6時)

①「建仁元年(定家40歳)6月」(531日~66日)

建仁元年(定家40歳)7月」(6月7日)

建仁元年(定家40歳)8月」(6月7日~6月8日)

④「建仁元年(定家40歳)9月」(6月8日)

建仁元年(定家40歳)10月」(月日~月日)

・「建仁元年(定家40歳)11月」(月日~月日)

・「建仁元年(定家40歳)12月」(月日~月日)

 

「平安朝古典籍透写」~土)〔6時から615分〕

「伝藤原公任筆『古今和歌集下』巻第十八」520日~6月8日)

「伝藤原公任筆『古今和歌集下』巻第十九」(6月8日~6月24日)

「伝藤原公任筆『古今和歌集下』巻第二十」(6月24日~月日)

 

「平安古記録故実書」(月~水)〔18時から20時〕

①「源髙明「西宮記四」(522日~6月11日)

「源髙明「西宮記五」(6月11日~月日)

・「源髙明「西宮記六」(月日~月日)

 

「源氏物語 本文〔改訂版〕」(木~土)〔18時から20時〕

①「少女」(524日~66日)

「玉鬘」(6月7日~6月22日)

「初音」(月日~月日)

・「胡蝶」(月日~月日)

・「螢」(月日~月日)

 

研究〔火~木〕

 〔午前10時から12時〕

〔源氏物語の世界〕

青表紙原本「源氏物語」(4帖)の本文様態

・「漢字と送り仮名」(515日~月日)

・「仮名遣い」(月日~月日)

 

「源氏物語」の本文研究の現在

 ・書籍

 ・雑誌

 

〔午後13時から15時〕

「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈書 「源氏釈」「奥入」の研究」

 ①「若紫」430日~6月18日)

 ・「末摘花」(6月24日~月日)

 ・「紅葉賀」(月日~月日)

 

畑庭木の手入れ(畑作業・庭木手入れ)〔:平日830分~10時・15時~1630分〕

 野菜 カボチャ、ミニトマト、ナス

じゃが芋収穫(6月20日~)

草取り

 果樹 ぶどうの摘果

    桃の摘果

    桃の袋かけ

 庭木 庭木の剪定

 草取り

 

 *6月7日梅雨入り

69日()雨 書斎掃除

612日(水)曇 庭木・果樹の殺虫剤動噴散布(×100ℓ)

616日()晴れ 書斎掃除

620日(木)じゃが芋掘り、神ノ木畑と野菜畑トラクター耕耘

623日()曇

630日(

読書(新書・文庫本・新刊本/全集・叢書/古典籍・複製本)〔空き時間・土、夜18時から20時〕

・複製本「吉田兼右筆「玉葉和歌集」上下」(復刻日本古典文学館 昭和524月)(54日~月日)

①『千一夜物語Ⅰ』(世界古典文学全集)(29日~6月8日)

・『新井白石』(日本思想大系 岩波書店 1975年7月)(6月15日~月日)

・『伊澤蘭軒 上』(鷗外選集第7巻 岩波書店 1979年5月)(6月9日~月日)

③千野隆司『献上の祝酒 下り酒一番(三)』(講談社文庫 2019年6月)(6月15日~6月16日)

・増本康平『老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの』(中公新書 2018年12月)(6月22日~月日)

②『尊経閣善本影印集成 西宮記四』(八木書店 平成69月)(515日~6月11日)

・『尊経閣善本影印集成 西宮記五』(八木書店 平成6年月)(6月11日~月日)

・『新訂増補故実叢書 西宮記 第二』(明治図書 昭和2710月)418日~月日)

 

藝術文化鑑賞(映画・演劇・演奏会、博物館・美術館・記念館等)

①映画「シネマ歌舞伎 鷺娘/日高川入相花王」(109シネマズ菖蒲 6月22日(土)9:20~10:35 主演:坂東玉三郎)

 

旅行散策(史跡・庭園等)

・「」(」泊月日()~日())

 

健康と晩酌

*朝の室内ストレッチ(腕立て30回・腹筋30回・スクワット100回)

*ジョギング(田圃道コース30分)

*木刀素振り(400回)

*晩酌(月・木:日本酒(辛口一献) 火・金:芋麦焼酎(黒霧島) 水・土:(赤ワイン フランス産) 日:ウィスキー(シーバスリーガル12))

 

仲夏予定・要録

66日(木) 旧54日 芒種】研究日①

晴れ。庭のヒメシャラとウツギの白い花の盛り。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年6月24日~26日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十八」書写。午前、野菜と果樹見回り、書斎西庭の草取り。「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名表記」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈書 源氏釈・奥入」(若紫)。中築山の草取り。夜、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(少女)。

67日(金) 55日】悠遊日①

曇りのち雨。関東甲信越、梅雨入り。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年7月26・27日、8月3・5・7日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十八」書写。午前、野菜と果樹見回り、南通路庭の草取り。「宇治大君の死―「隠れゆく」と「枯れゆく」」。午後、「定家本「源氏物語」の本文研究」(序章第1・2節、見直し)。夜、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。

68日(土) 56日】読書日①

曇り。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年8月9・13~15、9月26日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十八・十九」書写。午前、複製本「吉田兼右筆「玉葉和歌集」巻第十一~十四(途中)」を読む。午後、『千一夜物語Ⅰ』(第144夜~151夜)読了。

69日( 57日】畑庭仕事①

雨、一時曇り。朝、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、書斎掃除。午後、『伊沢蘭軒 上』(鷗外選集)を読む。夜、『楽只堂年録 第七』(宝永3年9月下~10月)を読む。

610日(月) 旧58日】研究日②

雨。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五15ウ~17オ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、「定家原本「行幸」」(普通翻字)。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記 巻十二(丙)」(目録~仮文様)を読む。

611日(火) 旧59日】研究日③

曇り時々晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五17ウ~19ウ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、「定家原本「行幸」」(普通翻字)。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。蹲周辺の草取り。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記四 巻十二(丙)」」(裏書~目録)を読了、「西宮記五 大永本第一」(正月)を読始む。

612日(水) 旧510日】研究日④

曇り時々晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五20オ~23ウ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、庭木と果樹の殺虫剤、動噴散布。「定家原本「早蕨」」(普通翻字)。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。芝生の草取り。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」(小朝拝~五日叙位儀)を読む。

613日(木) 旧511日】研究日⑤

晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月1・3日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、畑の草取り。「定家原本「早蕨」」(普通翻字)。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。北庭の草取り。夜、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。

614日(金) 旧512日】悠遊日②

晴れ時々曇り。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月3・5日条「熊野御幸記」)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、畑の草取り。「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。午後、北庭の草取り。「楽只堂年録」抄出。夜、「楽只堂年録」抄出。

615日(土) 旧513日】読書日②

雨、終日読書。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月5日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、複製本「吉田兼右筆「玉葉和歌集」巻第十四(続き)~十七」を読む。午後、『新井白石』(日本思想大系)読始。夜、千野隆司『献上の祝酒 下り酒一番(三)』(講談社文庫)を読む。

616日() 旧514日】畑庭仕事②

晴れ。ジョギングの途中、富士山の山頂に残雪を見、西の空に虹を見る。朝、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。書斎の掃除。終日、千野隆司『献上の祝酒 下り酒一番(三)』(講談社文庫)を読む。

617日(月) 旧515日】研究日⑥

晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五24オ~27オ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、畑の草取り。「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。庭木の剪定。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」」(正月)を読む。

618日(火) 旧516日】研究日⑦

晴れ時々曇り。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五27ウ~30オ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、畑の草取り。「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。翔悟の迎え。庭木(山茶花)の剪定。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」(正月)を読む。

619日(水) 旧517日】研究日⑧

晴れ時々曇り。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五30ウ~32ウ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、畑と東庭の草取り。「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(若紫)。庭木(山茶花・ツツジ)の剪定。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」」(二月~四月)を読む。

620日(木) 旧518日】研究日⑨

曇り後晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月5日~6日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、じゃが芋掘り、神ノ木畑・野菜畑のトラクター耕耘。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(奥入)。庭木(ツツジ・サツキ)の剪定。夜、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。

621日(金) 519日】悠遊日③

曇り一時雷雨。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月7日~8日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、庭木剪定(サツキ)、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。午後、庭木剪定(ツツジ・サツキ)、翔悟迎え。夜、『伊澤蘭軒 上』(鷗外選集)を読む。

622日(土) 旧520日 夏至読書日③

曇り後雨。朝、「定家「明月記」訓読」(建仁元年10月8日~10日条)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。映画「シネマ歌舞伎 鷺娘/日高川入相花王」(109シネマズ菖蒲)。買い物、食事。増本康平『老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの』(中公新書)を読む。夜、「源氏物語 本文・現代語訳〔改訂版〕」(玉鬘)。

623日() 旧521日】畑庭仕事③

曇り。朝、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九」書写。午前、複製本「吉田兼右筆「玉葉和歌集」巻第十八~二十」を読了。午後、『新井白石』(日本思想大系「西洋紀聞」上~中)を読む。夜、増本康平『老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの』(中公新書)を読む。

624日(月) 522日】研究日⑩

雨のち夕方晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五33オ~35オ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第十九・二十」書写。午前、「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(末摘花)。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」」(五月~六月)を読む。

625日(火) 旧523日】研究日⑪

曇り時々晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第五35ウ~38オ)、「伝藤原公任筆「古今和歌集」巻第二十」書写。午前、庭木剪定(南通路庭木)、「青表紙原本「源氏物語」漢字と送り仮名」。午後、「平安鎌倉期「源氏物語」古注釈 源氏釈・奥入」(末摘花)、庭木剪定(南通路庭木)。夜、「尊経閣善本影印集成「西宮記五 大永本第一」」(七月~八月)を読む。

626日(水) 旧524日】研究日⑫

627日(木) 旧525日】研究日⑬

628日(金) 旧526日】悠遊日④

629日(土) 旧527日】読書日④

630日() 旧528日】畑庭仕事④

71日(月) 旧529日】研究日⑭

72日(火) 旧530日】研究日⑮

73日(水) 旧6月朔日】研究日⑯

74日(木) 旧62日】研究日⑰

75日(金) 旧63日】悠遊日⑤

76日(土) 旧64日】読書日⑤

77日() 旧65日 小暑畑庭仕事①