2010年01月23日開設
2020年01月26日最新(ver.12-01)
楽生庵主人 渋谷栄一

    楽 生 庵 日 誌

――研究・読書・藝術鑑賞・旅行散策・畑庭仕事――

「其の可なるは焉にか在る。曰く、可なるは生を楽しむに在り、可なるは身を逸するに在り」(列子・揚朱第七)



楽生庵の書斎

楽生庵日誌

平成21年(2009年)12月26日(土)上尾中央総合病院消化器内科(明石医師)診察 S状結腸癌の疑い 入院
           12月27日(日)同外科(塩澤医師) 腸閉塞治療手術・人工肛門(右腹下)仮設置(平成22年8月19日まで)
平成22年(2010年)1月8日(金)大腸癌摘出手術、人工肛門残す
           1月22日(金)同病院退院
           2月3日(水)上尾中央総合病院消化器外科(塩澤医師) リンパに3個転移(大腸癌ステージⅢA)
           2月4日(木)抗癌剤服用~7月21日(水)
           2月7日(日)長男文鷹の結婚式のためオーストラリア・ケアンズに向けて出発、12日(金)帰宅。
           8月18日(水)上尾中央総合病院(人工肛門閉鎖の手術)入院 19日(木)手術、28日退院
平成25年(2013年)12月9日(月)上尾中央総合病院消化器外科(宮内医師) 直腸癌再発・両肺転移 再入院(ステージⅣ)
           12月12日(木)直腸癌摘出手術・永久人工肛門設置(身体障碍者4級認定)
           12月27日(金)同病院退院(県立がんセンターに転院手続き)
平成26年(2014年)3月20日(木)高千穂大学卒業式・辞任式、1980年4月1日高千穂学園・高千穂商科大学専任講師就任から2014年3月31日をもって高千穂学園・高千穂大学教授を離職(名誉教授)
           3月24日(月)県立がんセンター胸部外科(木下医師)入院
           3月26日(水)両肺癌部分摘出手術
           4月3日(木)同病院退院
           5月21日(水)県立がんセンター(抗癌剤ポート設置の手術)入院、22日(木)ポート設置(右胸部上)手術
           5月23日(金)抗癌剤点滴始まる~11月6日(木)
           5月25日(日)同病院退院
           12月7日(日)次男寿寛結婚式(川越八幡宮)
              8日(月)県立がんセンター消化器内科(山口医師)右肺に癌転移の指摘
平成27年(2015年)3月15日(日)県立がんセンター胸部外科(木下医師)入院
           3月17日(火)右肺下葉部癌部分切除手術
           3月25日(水)同病院退院
平成29年(2017年)1月6日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(7㎜×8㎜)
   30年(2018年)3月2日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(6㎜)
   31年(2019年)3月8日(金)大腸内視鏡検査の際、大腸ポリープ粘膜切除(2㎜)
           最新9月13日(金)血液・CT検査の結果、異常ナシ
           現在にいたる

「又学問の道は抄出を宗と為し、抄出の用は稾草を本と為す」(菅原道真・書斎記)

 

小寒(16日(月) 旧1212日)

大寒(120日(月) 旧1226日)

立春(24日(火) 旧111日)

111日 (日出651 日入1646

121日 (日出648 日入1656

21日 (日出642 日入1708

 

日課

「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(月~水 5時~6時)

「巻第十」1218日~月日)

・「巻第十一」(月日~月日)
 

「藤原定家「明月記」訓読」(木~土 5時~6時)

建仁3年(定家42歳)1月」1月2日~1月24日)

建仁3年(定家42歳)2月」(1月25日~月日)

 

「平安朝古典籍透写」~土)〔6時から615分〕

「元暦校本「万葉集」巻第一」(二玄社 1215日~1月21日)

「元暦校本「万葉集」巻第二」(勉誠社 1月22日~月日)

 

「平安古記録故実書」(月~水)〔18時から20時〕

『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 自康和37月至同5年4月)(1月4日~1月23日)

『大日本史料 第三編之七』(堀河天皇 自康和55月至長治2年正月)(1月24日~月日)

 

研究〔月~木〕

 〔午前10時から12時〕

〔源氏物語の世界〕

「翻刻資料」「本文」「ローマ字版」「現代語訳」「自筆本奥入」見直し

「夕顔」1127日~月日)

・「若紫」(月日~月日)

 

〔午後13時から15時〕

「古筆切複製本「昭和切古今和歌集」上」

  ・「俊成本「古今和歌集」上」(字母の種類と使用傾向 表) 見直し(12月25日~月日)

 

畑庭木の手入れ(畑作業・庭木手入れ)〔:平日830分~10時・15時~1630分〕

 野菜 

 果樹 

 庭木 剪定

 

112日()枝・枯葉焼却

119日(

126日(

22日(

読書(新書・文庫本・新刊本/全集・叢書/古典籍・複製本)〔空き時間・土、夜18時から20時〕

 倉本一宏『公家源氏――王権を支えた名族』(中公新書 2019年12月)(1月18日読了)

 保田與重郎『わが萬葉集』(文春学芸ライブラリー 2013年12月初、19年4月2刷)(月日)

 馬場友希『クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて』(家の光協会 2019年9月)(月日)

 『今昔物語集一』(日本古典文学全集 昭和46年7月初、57年1月10版)(月日)

 『元暦校本「萬葉集」第1冊』(勉誠社 昭和61年6月)(月日)

 

藝術文化鑑賞(映画・演劇・演奏会、博物館・美術館・記念館等)

①「MOA美術館(「琳派を楽しむ」展 1月5日(日)

②「湯河原美術館(「平松礼二 湯河原10景」展 1月6日(月)

③「人間国宝美術館(「名品展―美術品のある人生を―」 1月7日(火)

④映画「パラサイト半地下の家族109シネマズ菖蒲 1月13日成人の日(月)9:40~12:05 監督:ポン・ジュノ 出演:ソン・ガンホ他)

・寄席「1月席」(演芸場 月日()

 

旅行散策(史跡・庭園等)

①「正月湯河原温泉保養」(2泊3日「敷島館」泊 1月5日(日)~7日(火))

 

健康と食事

*朝の室内ストレッチ(腕立て30回・腹筋30回・スクワット100回)

*ジョギング(田圃道コース30分)

*木刀素振り(400回)

*晩酌(月・木:日本酒(松竹梅 純米大吟醸) 火・金:芋焼酎(赤霧島) 水・土:(赤・白ワイン フランス産) 日:ウィスキー(シーバスリーガル12))

 

晩冬予定・要録

16日(月) 1212日 小寒】湯河原「敷島館」

晴れ。湯河原温泉保養、「湯河原美術館」(平松礼二「湯河原10景」展)、不動の滝散策。「敷島館」泊(地酒「曽我の誉」)。

17日(火) 1211日】湯河原

曇り後雨。「人間国宝美術館」(名品展 細川護熙作の茶碗で抹茶)。車中、更科功『残酷な進化論 なぜ私たちは「不完全」なのか』(NHK新書)読了。帰宅。晩酌、芋焼酎「赤霧島」、チーズと雲丹椎茸。夜、『大日本史料第三編之六』(堀河天皇 康和3年9月~12月)を読む。

18日(水) 1212日】研究日①

曇り一時雨。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十26オ~28オ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し)始。午後、「俊成本「古今和歌集」上」(字母の種類と使用傾向)。夜、「平安文学の愉しみ方」。晩酌、白ワイン。

19日(木) 1213日】研究日②

晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月4日~5日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。風の中をジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」上」(字母の種類と使用傾向)。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年1月)を読む。晩酌、日本酒。

110日(金) 旧1214日】悠遊日①

晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月6日~7日条途中)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、「平安文学の愉しみ方」(はじめに)。午後、「平安文学の愉しみ方」(古今和歌集)。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年2月~3月)を読む。晩酌、芋焼酎。

111日(土) 旧1215日】読書日①

曇り。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月7日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、『元暦校本萬葉集 第一冊』(巻第一・二・四)を読み始める。午後、『今昔物語集一』(日本古典文学全集)を読み始める。夜、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読み始める。晩酌、白ワイン。

112日() 旧1216日】畑庭仕事①

曇り。朝、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。終日、紙くず・廃材・枝・枯葉の焼却。夜、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読む。晩酌、ウィスキー。

113日(月)成人の日 旧1217日】研究日③

晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十28ウ~32ウ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。映画「パラサイト 半地下の家族」(109シネマズ菖蒲)観賞。東庭の草取り。晩酌、日本酒。

114日(火) 旧1218日】研究日④

晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十33オ~34ウ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、東庭の植木剪定(牡丹、紫陽花)。「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。東庭、植木剪定と枯葉片づけ。晩酌、芋焼酎。

115日(水) 旧1219日】研究日⑤

雨一時曇り後晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十35オ~38オ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。雨の合間にジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。庭の草取り。夜、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読む。晩酌、白ワイン。

116日(木) 旧1220日】研究日⑥

晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月8日~12日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。東庭の枯葉片づけ。夜、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読む。晩酌、日本酒。

117日(金) 旧1221日】悠遊日②

曇り。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月13日~15日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、枯葉焼却。午後、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読む。晩酌、芋焼酎。

118日(土) 旧1222日】読書日②

曇り雪がちらつく、夕方雨。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月16日~18日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、『元暦校本萬葉集 第一冊』(巻第四)を読む、倉本一宏『公家源氏―王権を支えた名族』(中公新書)を読了。午後、『今昔物語集一』(日本古典文学全集 第11~12巻)を読む。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年4月~5月)を読む。晩酌、白ワイン。

119日() 旧1223日】畑庭仕事②

晴れ。朝、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。東間、書斎の掃除。次男の孫(1歳10か月)来遊。馬場友希『クモの奇妙な世界』(家の光協会)を読み始める。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年閏5月~7月)を読む。晩酌、ウィスキー。

120日(月) 旧1224日 大寒】研究日⑦

晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十38ウ~41ウ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(ローマ字版 見直し了、現代語訳 見直し始)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。枯木伐採、焼却灰片づけ。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年8月~10月)を読む。晩酌、日本酒。

121日(火) 1225日】研究日⑧

晴れ。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十42オ~45ウ)、「元暦校本「萬葉集」巻第一」書写了。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(現代語訳 見直し)。「三須医院」(診察、花粉症薬処方)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。東庭の桜の枯枝切り落とし。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和4年11月~12月)を読む。晩酌、芋焼酎。

122日(水) 旧1226日】研究日⑨

曇り。朝、「架蔵本「萬葉集」翻刻・校異」(巻第十46オ~49ウ)、「元暦校本「萬葉集」巻第二」書写始。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(現代語訳 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和5年1月)を読む。晩酌、赤ワイン。

123日(木) 旧1227日】研究日⑩

曇り一時雨。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月19日~20日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第二」書写。ジョギング他。午前、「源氏物語の世界 夕顔」(現代語訳 見直し)。午後、「俊成本「古今和歌集」」(字母の種類と使用傾向 表)。夜、『大日本史料 第三編之六』(堀河天皇 康和5年2月~4月)を読了。晩酌、日本酒。

124日(金) 1228日】悠遊日③

曇り時々晴れ。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年1月21日~29日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第二」書写。ジョギング他。午前、ファイル整理。午後、「平安文学の愉しみ」(古今和歌集)。夜、『大日本史料 第三編之七』(堀河天皇 康和5年5月~6月)を読始。晩酌、芋焼酎。

125日(土) 旧1月朔日】読書日③

曇りれ。朝、「定家「明月記」訓読」(42歳 建仁3年2月1日~2日条)、「元暦校本「萬葉集」巻第二」書写。ジョギング他。午前、『元暦校本萬葉集 第一冊』(巻第四、六)を読む。午後、『今昔物語集一』(日本古典文学全集 巻第十二)を読む。夜、『大日本史料 第三編之七』(堀河天皇 康和5年7月~8月)を読む。晩酌、赤ワイン。

126日() 旧12日】畑庭仕事③

127日(月) 旧13日】研究日⑪

128日(火) 旧14日】研究日⑫

129日(水) 旧15日】研究日⑬

130日(木) 旧16日】研究日⑭

131日(金) 旧17日】悠遊日④

21日(土) 旧18日】読書日④

22日() 旧19日】畑庭仕事④

23日(月) 旧110日】研究日⑮

24日(火) 旧111日 立春】研究日①