ウエザーリポート

[an error occurred while processing this directive]

最終更新日 96年03月24日

Sorry, I prepare only Japanese pages now for you. Do you want to read these pages in my broken English? If you are eager to read it, please send an e-mail demanding to translate pages into foreign language to me... The e-mail that contain your translation of these pages is more welcome.


What's New

1996/3/23      Zawinul氏いわゆるチャットを行う、の情報を聞きつけた。
1996/2/23      Sixunに関するページを追加。
1996/2/19      Paco Seryに関するちょっとした情報を追加。
1996/2/16      全体を整理、What's New の項を設けた。
               新メンバーに関する情報追加!
               またそれによりリンクを増やす。


ウエザーリポートとは

歴史上最強のエレクトリックジャズバンド。 Joe Zawinul とWayne Shorterとい う二人のMiles Davisグループ出身者と、それからミロスラフ・ヴィトウス とかいう人をリーダーとして70年代初頭にデビュー。その後 Jaco Pastoriusと いう天才ベーシストを迎え「バードランド」で世界的ヒットを飛ばすなど栄華 を極める。後にスティング、マドンナなどのバックで有名になったOmer Hakim などもこのバンド出身。その作風は華麗にして優雅にして宇宙的且つアーシー な感じ。フュージョンというものに大きな影響を与えたとされる。
…こんなところでよろしいですか?(^ ^;)
いま、再結成の話が熱いです。詳しくはトピックをどうぞ。


トピック

情報入手順に整理しました。
1996/2
1996年1月26日付けのL.A.Timesという新聞に、Weather Reportの再結成に関す る記事が掲載されていたそうです。それによるとザヴィヌルとショーターはこ の秋、実験的にアルバムをレコーディングし、来年つまり1997の春、夏にツアー を行なうことにしたそうな。
今のところ考えられている再生バンドのメンバーは
        Drums:現ザヴィヌルシンジケートのPaco Sery
        Perc :Alex Acuna
だそうですが、ベーシストは?
「サックス吹きの名前がない。ケニーGじゃないの?(笑)」などという評判も 一部にはあるようで、コトの真偽はともかく、まあ楽しみな話ですな。

他に、秋にはWRのCD集の話もあるようです。そのためにコロンビアではBob Beldenという人をプロデューサーとして雇ったんだと。ザヴィヌル曰く
「8か9 tracks(って曲数だろうな…)、誰も聴いたことがないやつが入るは ずだよ」
だそうで。またいつものアレかもしれませんが、とりあえず秋に期待しましょ う。

1996/2/14
Polygram Jazz Franceの人が「Paco Seryがドラムで再結成する と言う話を聞いている。これ、結構マジの話みたいよ」と言っていたそうです。 レーベルはショーターが属しているVerveから、だそうな。

1996/2/16
昨日Paco Seryと話した、というLaurent Cugny(lcugny@planete.net)氏の話によると、Pacoが言うには新メンバーは Josef Zawinul, Wayne Shorter, Paco Sery, Alex Acuna,
そして

Marcus Miller(!)

だそうですよ。びっくりしましたね、どーも!

1996/2/19
Laurent Cugny氏に「Omar Hakimの方がいいよなあ」と言ったら、「それ はPacoのプレイを聴いたことないからじゃん」だと。
彼によるとPaco Seryはフランスの「Sixun」というバンドの一員としていくつ かレコーディングしているようです(最近のアルバムはVerveの「Lunatic Taxi」)。あと、Salif Keitaの最新盤にザヴィヌルといっしょに参加してい るらしい。で、ザヴィヌルのバンドの現ドラマーだそうですわい。あれれ、ト リロク、って噂はやっぱポシャったのか。

1996/2/23
というわけで、買いましたSixun一挙に6枚。 おかげでTowerRecords 渋谷に今からいってもしばらくは在庫がないでしょう。 悪しからず。
さて、肝心の音ですが、なかなかウエザーしてます(笑)。良好良好。 あからさまなやつもあって、ちと赤面ものという気がしないでもないですが、 まあよいよい。ウエザーファン同士、仲間だもんね。
問題のPaco Sery、聴きはじめたいまのところまだ予断を許しませんが、悪く ない予感。
今、ライナーを見て気がついたんですが、Paco Sery、1985年にジャコのヨー ロッパツアーのメンバーとして雇われていたんですね。やはりつながっていた か。

そういえば、スイングジャーナル立ち読みしましたら載ってましたね。 ザヴィヌル氏インタビューで発言したそうです。丁度解散から10年(そんなに 経ったのか)、そろそろやるぜ、と。ただ、それぞれのソロ活動は継続して ちゃんとやるそうで、ザヴィヌルシンジケートの新作もそろそろ出すし、 ショーターは「High Life」ツアー中。あ、そういえばこれのプロデュース はマーカスだよ、というにわさん(http://www.panix.com/‾wournee)の意見もありました。にわさんによると、
「去年の11月頃、こちらNYのタウンホールで行われたショーターのコンサー トを見に行ったとき、客席にザビヌルがいました。なんか、関係あるんで しょうかねえ?」
だそうです。関係あるんでしょうかねえ。

1996/3/23
rec.music.bluenoteを読んでいて、Zawinul氏が3/19に JazzIRC (いわゆるチャット)に参加したことを発見、地団駄を踏む。しかし、IRCの やりかた、今ひとつよくしらんのよね。
そのチャットの 記録は当然ながら著作権下にあるのでここには掲載できません。アクセス してみてください。ミュージシャンのイニシャルでソートされてますから、 「Z」の項目で探せばすぐ見つかる(というかいまのところ「Z」はZawinul氏 だけ(笑))でしょう。

それによると、やはり再結成の話はまだ固まってはいないものの、結構マジみ たいです。Marcusの名前は出てませんでした。
「Birdlandのベストバージョンは?」との質問に迷わず
「8:30のやつだね。...もちろん他の多くのバンドがやってるどんなバージョ ンの中でも、って意味だぜ。俺達のが最高にきまってんだろ」
と答えていたのが笑えます。くーっ、さすがだぜ師匠。


資料

今のところ、まだまだ未完成ですが以下のようなものを用意しました。

関連するリンク

私の集めたBookmarks about Jazz もどうぞ。
There have been [an error occurred while processing this directive] accesses to this page.
(from 1996/2/13 to [an error occurred while processing this directive])
Copyright(c) by Ken'ichi Shibayama

柴山賢一のホームページへ